ごゆっくりしていって下さい(●^ο^●)
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔王 最終話 夏の終わり

ついに2008年の夏が終わりました。

智くんが連ドラをやるということを公式発表で知ったのは5月でした。
その時は驚きと興奮と喜び、そして不安・・・などいろいろな感情が私の中で溢れていました。
もちろん智くんの演技力は以前から舞台やDVDで見て知っていました。
でも今回挑戦するのは連ドラという未開拓のフィールド。
喜ぶ反面不安や恐れも正直ありました。


7月4日。
魔王第1話のスタート。
この日はずっとそわそわしていた記憶があります。楽しみで楽しみでたまらなかった。
友達との会話でもひとしきり魔王魔王と言っていました(笑)
そして、この日から昨日までずっと毎週迷惑メールが来るようになりましたね。
この時はまだ、このメールが毎週くるものだとは夢にも思いませんでした。
メールを読むと智くんのパワーを分けてもらったような気がして少し元気になったものです。
ありがとう。


魔王をまだ見始めた頃は、成瀬領に智くんを重ねられない自分がいたり、視聴率が気になったり。そんなつまらないことばかり考えていました。
しかし回を重ねるごとにそういうことはなくなりました。
この最終回なんてほとんど智くんだということを忘れて見ていました。(しおりちゃんが領に背後から抱きついたときだけは別(笑))

本人も言っているように、智くんの初めての連ドラが魔王でよかった。と私もそう思います。
このドラマを通して、智くん自身が一番成長したんじゃないかな?
あと、大きな自信を持つことが出来たと思う。
自信ってすごく大切だよね。自分のモチベーション的な。


2008年、智ファンは大忙しでしたね。個展、舞台、ドラマ、コンサート、24hTV・・・。
そして智くんは本当に本当にお疲れ様でした。
まだこれからもアジアツアーがあるけど、個人のお仕事の方は少し休んでもいいんじゃない?
そうじゃないと体の方が心配です。

最後にもう一度、魔王に関わられた全てのキャスト、そしてスタッフの皆様本当にお疲れ様でした。
素敵な作品をありがとう。

追記で今回の感想。

領が、「少しの間だけでも愛する人を大事にしてほしい」と自ら保釈金を払って葛西を保釈したところのシーンすごく好き。
領も本当はしおりちゃんのことを大切にしたかったんだよね。
そういう気持ちがこのシーンでは領から溢れ出ていた。
切ない。


領が刺されたときはつい「キャーいやーーー!」と叫んでました。
原作の流れから、きっと2人とも最後は死んじゃうだろうな、と予想は出来たものの、
死んでほしくはないと思うのがファン心。
ホントは2人とも死なずにハッピーエンドで終わってほしい。けど、そういうわけにもいかないよね。


番宣でもしばしば話題になっていたラスト17分。
あまりの迫力に圧巻。
領の復讐計画が未完成で終わったとき、なんだかほっとした。
この前のアラシちゃん(in日光)で、完成したら後は崩れるのみ。という言い伝え(?)を聞いて、すごく納得した。
だから、魔王の計画も未完成でよかったと思えた。
裏魔王にも書いてあるように、計画が未完成に終わることで、二人が許し合えたのもしれないよね。

2人寄り添っていた時の穏やかな表情、とっても美しかったです。

スポンサーサイト
1

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

ピーすけ

Author:ピーすけ
いらっしゃいませ?☆
智くん贔屓です。
お気軽に声掛けて下さい(^∀^)
嵐友さん大歓迎♪

また、リンクには大切な嵐友さんがいらっしゃいます。
そちらの方にも是非遊びに行かれてみて下さい☆
自己紹介はこちらをクリック↓
プロフィール
写真日記←写真日記(ときどき更新)デコメ日記

WEB CLAP
  ⇒2010.2.12 更新
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
フリーエリア
ピーすけへメール
お邪魔している尊敬ブログさま
ブロとも一覧

■ ブログ名:Luna~月夜の光~
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ARASHI PEOPLE
Cotegory by ARASHI PEOPLE あわせて読みたいブログパーツ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。